読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

直跳の〜世界くるくるパーマ〜

24歳、天然パーマ、元気バリバリの直跳くんの世界一周ブログ

6か国目!ミャンマー!!現れた国境、彼に教わったATM。

こんにちは!

直跳です!!

 

 

最近、パーマの事を言われ、

 

「俺、これ天然パーマなんですよ!」

 

って言って驚かれる空気に、

感じています。

 

 天パ特有の俺の、

素敵な寝癖。

 

f:id:nao111150:20160711151054j:plain

 

 

そんな天然パーマな俺に、

ブログ投票お願いします!!

⬇︎⬇︎投票⬇︎⬇︎

 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

 

 さて!

 

ついに世界一周6か国目となる国、

ミャンマーに入る日がきました!! 

 

 

ミャンマーとの国境がある街、

タイのメーソート、

 

 

朝の6時頃、起床、

支度を済ませ、ホテルを出ます。

 

 

国境までは、6キロ程あるので、

歩いて、タクシーなどを探す、

 

 

歩くこと10分、早朝なせいか、なかなかつかまらない。

 

 

すると、リヤカーをバイクで押してるっぽいスタイルの乗り物が近づいてきた、

話しかけてくる運転手さん。

 

 

運転手「どこに行くんだい?」

 

俺「国境まで」

 

運転手「いいよ」

 

 

 

まさかの、タクシーでした。

 

f:id:nao111150:20160711140027j:plain

 

 

もはやなんていう乗り物かわからん。

 

 

でも多分、

多くの旅人が、こういう乗り物乗るん大好き。

 

 

 

朝から、白馬に乗った気分で街をかっけ抜けます

 

f:id:nao111150:20160711140035j:plain

 

 

タイの国境が見えてきました、

 

 

 

そこでまた、

 

 

ポリス登場。

 

 

 ポリスの目線の先には俺。

 

やはり、イケメンは罪か・・・・

 

 

なんて思ってたら、

パスポートチェックされて終わり。

 

 

俺のファンでしょうか?

 

 

 

そんなファン騒動の後、

 

ついに、 

タイの国境に到着!

 

f:id:nao111150:20160711140250j:plain

 

 

歩きで国境を越えるのはワクワクしまくります!!

 

 

バスのチケット売り場くらいの空気の、タイの国境を無事通過。

 

f:id:nao111150:20160711140458j:plain

 

タイとミャンマーをつなぐ橋を渡っていきます。

 

タイとミャンマーを結ぶ橋⬇︎⬇︎

 

f:id:nao111150:20160711140518j:plain

 

 

ウキウキしてます。

 

f:id:nao111150:20160711142400j:plain

 

 

真ん中には川が流れてます。

 

f:id:nao111150:20160711140737j:plain

 

 

彩音ちゃんと

 

「こんな川、簡単に渡って、密入国できそうやん~」

 

 

とか言いながら見たたら・・・・

 

 

f:id:nao111150:20160711140756j:plain

 

 

やってんのかい!!

 

 

橋の横を堂々と。

 

 

いっぱい人、乗せて。

 

 

隠さんかい!!

 

タイから、ミャンマーまで船で30秒!!

 

みたいなゆるさで渡ってます!

 

 

さすがにびっくりやわ!

 

 

 

さっきのポリスさん!

 

 

こういうとこしっかり見て!!

 

 

と橋から叫びながらも、

 

 

ミャンマーの門に到着!

 

f:id:nao111150:20160711141131j:plain

 

雰囲気出てます。

 

 

もうちょい頑張って、

タイの国境。

 

(タイ側)

f:id:nao111150:20160711140250j:plain

 

 

上だけ繋がってる二世帯住宅です!!

 

みたいな感じでてもーてるで!!

 

 

 

速攻、小さな部屋に入れられ、入国審査。

 

 

入国カードに記入し、無事入国!!

 

 

記入中から優しい、ミャンマー人。

 

 

「こんにちは」

と 

「トウキョウ」

 

を連発してきます。

 

 

「今からどこに行くんだい?」

 

と聞かれ、

 

「キンプン!」

 

と答えると、

しばらくして、一人の男性が現れました。

 

それが彼、

ターさん。

 

f:id:nao111150:20160711143010j:plain

 

そして、国境職員が言います

 

「彼がバスを手配してくれるよ!」

 

 

・・・・・

 

 

まさかの、国境職員絡みで金とる気かよ・・・

 

 

と思い、

 

いやいや、そんなんいいですって、

的な空気だしても御構い無し。

 

 

「こっちだぜ!!」

 

と、カッコつけ気味なターさん、どんどん進んでいきます。

 

 

仕方ないので、着いて行く。

 

 

彼は優しくも、カッコつけながら、接してきます。

 

 

ター「君たち!ミャンマーのお金は持ってるか?」

 

 

俺「ないです」

 

 

ター「おっけ!ATMはこっちだぜ!!」

 

 

移動。

 

 

俺「ありがとう!・・・・・ターさん・・」

 

 

ター「なんだい!」

 

 

俺「このATM電源着いてません。」

 

 

ター「任せろ!!俺は別の場所のATMも知ってるんだぜ!」

 

 

移動。

 

 

俺「ありがとう!・・・・・ターさん・・」

 

 

ター「なんだい!」

 

 

俺「このATM,、お金入ってません。」

 

 

ター「任せろって!!俺はまだ他にもATMを知ってるぜ!」

 

移動。

 

 

俺「ありがとう!!下ろせました!!」

 

 

ター「だろ!!」

 

 

ターさんのドヤ顔は今でも忘れません。

 

 

その後、バス会社に連れて行かれます。

 

てかもはや家。

 

f:id:nao111150:20160711144342j:plain

 

 

値段を聞くと、元々シンさんから聞いてた相場通り。

 

11000チャット(1100円)

 

タイバーツでの支払いもいけたので、タイバーツで支払い。

 

 

 

その後ターさんは親切に、売店の場所まで、

カッコつけながら、教えてくれて、

 

「いい旅を!」

 

 

と笑顔と小走りで去って行きました・・・

 

 

カッコつけながら。

 

 

心の、中で思いました。

 

「ターさん・・あんた、かっこいいよ・・」

 

 

見返りを求めないその姿勢。

 

これが噂に聞く、ミャンマー人の親切さ。

 

 

入国して20分・・・

 

 

ミャンマーという国が大好きになりました。

 

 

とりあえず、100チャット(10円)のパン購入

 

f:id:nao111150:20160711144759j:plain

 

 

そんなミャンマー入国からいきなり、

移動地獄が始まります!!

 

目指すは、ゴールデンロックがある町、

 

キンプン!!

 

 

 

よかったらブログに投票お願いします!!

世界一周ブログ、参加中!!

押すだけ投票!!

⬇︎⬇︎ポチ⬇︎⬇︎

 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

あざーす!!

 

 

 

終わり!